「大橋ピアノ」調律の旅 ただの出張ですが…

画像

先月書いた記事 「大橋ピアノ 立て続けに3台も!」 山口県下関へ納めたピアノの納品調律に行ってきました。木の香りのする注文建築の家でした。ピアノを弾くのは、椅子に座っているお嬢さんです。直接、メールのやり取りをして買って頂いたのは奥様ですが、ご主人をはじめとする家族全員とは初対面です。写真は摂れませんでしたが、ご主人、けっこうイケメンです。仲の良い家族でしたね。調律が終わって、次の福岡へ向かうので新下関まで送って頂きました。



画像

このピアノの所在地は、福岡県のみやま市です。この大橋ピアノは、究極のピアノを作りました。ご相談頂いた時には、ヨーロッパ製のピアノと迷われていましたから、修理部品の選定から椅子の塗装までホントにこだわって仕上げました。全塗装も、修理屋さんの塗装ではなくて、新品のピアノを専門に塗装している業者に依頼したので、仕上がりのレベルが中古ではありません。今回、新しく建てた家での調律ですから、以前よりは響くような環境になりましたが、嫌みのある音色ではないので「やかましい」とは感じません。質の良さを感じる音色です。

----------------------------------------------------------
高木のつぶやき
実は偶然だったんですが、みやま市へ納めた「大橋ピアノ」のことを、以前、ブログに書いたんですね。『ラ・カンパネラ』の音だ、って。その記事を見て、「大橋ピアノ」の注文を頂いたのが、下関の方だったんです。『ラ・カンパネラ』繋がりの大橋ピアノでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

うちも大橋ピアノです
2012年11月19日 20:55
私の家にも大橋ピアノがあるのですが、いつもお願いしていた調律の方が亡くなられてしまって困っています。
福岡市内ですが、出張していただけるのでしょうか?
以前、某メーカーの調律師の方にしていただいて、失敗したので、大橋ピアノをご存知の方が良いのですが。
info@h-otemon.com
2012年11月19日 22:46
大橋ピアノですか。日本の各地から、「大橋の音が出なくなった」と依頼がありお伺いしています。が、ご負担の少ないように、その近辺にお伺いする時に訪問という形でお願いしています。ですから、「直ぐに…」という訳ににはいきませんが、それでもよろしければホームページより「メールでのお問い合わせ」からお申込みください。
http://www.takagi-piano.com

この記事へのトラックバック