この楽器見たことある?

今日はロシア領事館でのクリスマスコンサート。
領事館の入り口には質素だがクリスマスらしいイルミネーションです。

画像


画像


そこで初めて見たのがこの楽器。

画像


弾いていたのはピアニストでしたが何の楽器なのか聞きたくてウズウズしていました。
ゲネプロが終わり「これは何て言う楽器ですか?」と聞くと
「シターです」
「えっ、映画 【第3の男】 で使われた楽器ですか?」
「いいえ、それはチターです。 これはシターです。」と 訳の分からない会話をしていました。

とにかく音は小さいのですが、とてもキレイな音のする楽器でした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
高木のコメント
【第3の男】も相当古いよね。答えてくれた先生は、そんなにお年じゃないのに…。

そこでインターネットで調べてみました。
19世紀にフランスで考案された楽器で、どうやら前進はハンマーダルシマーのようです。
左側の弦は和音で右側の弦はメロディーを演奏するようです。

一度、ちゃんと聴きたいですね。
誰かこの楽器について知ってる事があれば教えてください。

高木ピアノサービス
http://www.takagi-piano.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック