テーマ:ピアノ

「ピアノ調律師のつぶやき」移転しました。

長い間、ウエブリブログでお世話になりましたが ホームページ内に移転しましたので「お気に入り」を更新してください。 7月17日の記事は「大橋ピアノ買い付けました」 http://takagi-piano.com/blog/508/ 過去の記事は、移転にともない徐々に削除していきます。 高木ピアノサービス
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の大橋ピアノ

大橋ピアノの自主廃業は平成7年ですが、実際にピアノを造っていたのは平成6年の6月までです。最後に作られたのは11台だそうですが、その最後のピアノを調律をしてきました。とは言っても製造番号の最後ではなくて、その1台前の製造番号「6599」でした。そして、このピアノの響板には、今まで見た事もないようなデカールが貼ってあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大橋ピアノ」調律の旅

先週、大橋ピアノの調律の旅に出た。(早い話が ただの出張です)北関東から東京都内へと けっこう移動距離が長くて疲れます。1日目は埼玉県北本市 2日目は群馬県安中市 3日目が葛飾区です。北本市のお客様は去年、「大橋ピアノ」を買って頂いた方ですが、2日目の「大橋ピアノ」は、師匠から「遠いので君に任せる」と紹介されたお客様です。「お客さんは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディアパソン 125

カワイ時代から、もう何年もお伺いしています。製造番号からすると50年近く経っているでしょうが、どこも部品を交換することなく良い音が出ています。 マフラーはカワイ製ですからカワイ楽器で生産されていますが、フレームには、「DIAPASON HAMAMATSU」と入っているので浜松楽器時代からのものでしょう。製造番号の前に H …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アトラス & フリードリッヒ

西宮市に住んでいれば、奈良市内で一日中仕事をするのは珍しい。午前中は、検索キーワード「アトラスピアノ」でヒットしたのが「高木ピアノ」だったらしく、ホームページから申し込みをされたお客様でした。どこか、親類の家にあったピアノを貰ってきたようですが、修理とクリーニングは済んでいました。ピアノ調律だけでもありがたい事です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔法が解けた?!

数年前の出来事です。『ピアノの調律にお伺いしたお客さんから連絡先を教えて貰いました』と連絡が入りました。よくよく事情を聞いてみると、『調律した音色が気に入ったので、ピアノを買いたいんです』と 相談され、このディアパソンを買って頂きました。 弾いているのは、小学生の兄妹です。 上の お兄ちゃんには、「よっしゃ オッちゃんがピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワイ グランドピアノ R-1

段々と暖かくなると人は色々と活動的になるものです。突然、色んなところからピアノや調律の問い合わせがあります。ここ西宮の夙川界隈で、カワイのグランドピアノをお持ちのピアノの先生から、調律の依頼がありました。お伺いすると、昔、河合楽器にいた頃の懐かしい上司の名前や先輩の名前が出てきました。 カワイでは高額器種のグランドピアノで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツィンマーマン(Zimmermann)

ツィンマーマンを買って頂きました。奥に置いてあるグランドピアノはプレイエルです。お部屋の雰囲気に合った、コンパクトで綺麗な音色のピアノを5年間探していたようです。 お客さまからは   『ホームページを拝見し、信頼できると思いました』 納品してからは   『大人の生徒さんと、「信じて良かった」と語り合いました』 ピア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グロトリアンを納品しました。

3月7日 昨年末にドイツより取寄せた グロトリアンのキャラットを納品しました。据え付けられたピアノを弾いて、「綺麗な音ですね~」と、お客様と2人でうなづきあいました。 ピアノの椅子は、座面の材質や色にこだわり 特注したものを、イタリアから取り寄せてプレゼントしました。 ----------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディアパソン 170 修理 「大橋デザイン」 Part Ⅲ(完成)

持ち帰っていたアクションのウイペンヒールクロスを交換しました。鍵盤の動きをハンマーに伝え、軽快な鍵盤の動きを確保するためのウイペンです。いつも鍵盤と接触しているために、クロス(緑色のクロス)の真ん中が凹んできます。すると、鍵盤の動きに抵抗が生じるので、ドイツ製のクロス(白色のクロス)に張り替えました。 ハン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュージッククッキー (風月堂)

先日、日本ピアノ調律師協会の新年会がありました。その時に、ピアノ付属品の総合卸商社「甲南」の社長さんから頂いたクッキーです。「風月堂さんとのコラボで作りました」と言われていました。     ●内容:音符のクッキー×2、鍵盤型クッキー×1  ■価格: 525円 「甲南」の社長さんも、楽しんで仕事をしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大橋ピアノを調律しました。

大橋ピアノを調律しました。知人が「大橋ピアノを持っています」という話から譲って頂く事になり買取りました。年数が経っているので外装の修理に内装の手入れと、けっこう手間ヒマかかりました。このピアノはお客様の希望で、大人しめの音色に調整して納入しました。 大橋のフレームには2種類あって「大橋幡岩」の文字が入っているものは、「巌」さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弱音器(マフラー)の取り付け

ボストンピアノに弱音器を付けてみました。 アメリカで組み立てられたボストンピアノは3本ペダルですが、真ん中のペダルはマフラー(弱音器)ペダルではありません。 弱音器は色んなメーカーに対応してる分 工夫した取り付けが要求されます。 でも、そこが面白いところですね。 ・・・・・・・・・・・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グロトリアン(GROTRIAN) キャラット(CARAT) 本物のピアノだ~!

昨年の11月にグロトリアンのキャラットを注文しました。日本には在庫がないのでドイツ本社からの取り寄せとなり、12月の終わりに入庫しました。出荷準備のために最終調整を行うと、やっぱり、本物だと実感します。 「フリードリッヒ グロトリアン」(Friedrich GROTRIAN)もグロトリアンとして、そこそこの音色をしていますが、「フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケーニヒスクローネ神戸 OPEN記念ライブ

先日、ホテル「ケーニヒスクローネ神戸」のオープンに合わせ、スタインウェイのピアノ納入のお知らせをしましたが、OPEN記念に友人がライブをします。 12月26日 20:00~  12月27日 12:00~   「ケーニヒスクローネ神戸2F ベーカリースイーツ「くまぽち邸」  *ライブは無料ですが飲食は有料です。 ブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この楽器見たことある?

今日はロシア領事館でのクリスマスコンサート。 領事館の入り口には質素だがクリスマスらしいイルミネーションです。 そこで初めて見たのがこの楽器。 弾いていたのはピアニストでしたが何の楽器なのか聞きたくてウズウズしていました。 ゲネプロが終わり「これは何て言う楽器ですか?」と聞くと 「シターです」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホテル・ケーニヒスクローネ

神戸に出来たホテル「ケーニヒス・クローネ」にスタインウェイのピアノが無事納品されました。 納品後の調律も無事終わりました。 ホテルのオープンは12月17日ですが、レストラン「くまポチ」は、12月12日からの営業です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スタインウェイ会

11月19日にスタインウェイ会の総会が開かれました。発足以来 15年の歩みと決算報告があり総会は終了します。その後、「ピアノに求めるもの」のタイトルにて、東京芸大 渡辺先生のレクチャーコンサートがあり、有意義な話しと演奏でした。驚きは、ここからです。なんと、演奏に使ったピアノを、2時間かけてバラバラにする解体ショーが繰り広げられました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Schimml 108n シンメル

「ドイツに住んでいた頃購入しました」と言われてました。日本に戻ってからは、近所の楽器屋さんに調律を頼んでいたようですが、『でも、何かが違う』と思われていたようです。高木ピアノのホームページから問合せがありお伺いすることになりました。 見た目の変貌ぶりにビックリのピアノです。 高木のつぶやき ピアノ線が切れて修理をしたあとがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良い環境にあるよね。

今日は加古川にあるアラベスクホールのお仕事です。 周りは、とても良い環境です。画像はホールの入り口と、近くにある湖です。 高木のつぶやき このホールの横にはスポーツジムも併設されています。 加古川市ってお金持ってるやな〜。ウチの街にも、こんなん作れ〜。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大橋ピアノ納品しました。

大橋ピアノを買って頂きました。買っていただいたのは、大橋ピアノの「杵淵モデル」です。ピアノのご相談を受けている間も、とても、感じの好い方でした。実際にお会いしてみると ご家族皆さんが 、とても好い人達でした。 高木のつぶやき ホームページからメールでの問合せでしたが、そのメールには 人柄が現れていて、「あっ この人、とても好い人…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ブッシングクロス貼り替え中

鍵盤のブッシングクロスを貼り替え中です。柄の黄色い刃物はスクレーパーに刃がついたものですが、刃先が鋼じゃないので、直ぐに切れなくなります。 ステンレスは硬い金属と云うイメージですが、刃物としては鈍でしょうか。毎回 使う前に仕上げ砥石のレベルまで砥ぎます。もっと良い刃物を使えばいいのですが、この形が使い易いんですよ。 黒鍵のフロン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツィンマーマン入荷

先ほど、ツィンマーマンが入りました。内部は あまり使われていないので買ったのですが、外装の日焼けがヒドくて全塗装の修理に出していました。これから、内部のアクションを解体して組み直します。そこから、整調と調律です。 ツィンマーマンのこういうデザインは初めての事です。鍵盤おさえのところに 楽器店の名前が入っているので調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白鍵 貼り替え中

グランドピアノの修理依頼があったので修理中です。ハンマー交換に白鍵と黒鍵の貼り替えがメインです。白鍵はファインアイボリーと呼ばれるカワイ製の人工象牙です。黒鍵は黒檀に貼り替えの予定。 この白鍵が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コルグ 消音ピアノ

スタインリッヒ 数年前にコルグの消音ユニットを取付けました。使われているネジがインチネジなので、消音ユニットに付属しているネジでは合いません。必要なネジは、規格を指定して すべて取寄せました。 鍵盤の下に取付けられているのが、鍵盤を叩くと反応するスイッチです。このタイプは鍵盤と触れるタイプですが、現在のものは鍵盤には触れない非接触タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベーゼンドルファー

昨年暮れに、東京にショールームのある楽器屋さんからピアノの調律依頼が来ました。「関西にベーゼンドルファーを売ったので 後を頼む」「ピアノ線も張り替えたので よろしく」と。前回より3ヶ月 経った今回は、ピッチの低下が著しい。3度打ちで、何とか修まった。キレイな音色のピアノで、世界3大メーカーと言われるだけの事はある。 高木のつぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GERSHWIN

ガーシュインピアノの修理と調整の依頼がきました。 昨年、ヤマハのグランドピアノを修理させて頂いて、その音色を聴いたお友達からの問合せでした。毎年、調律はしていたようですが、整調が全くされていません。アクションの分解掃除と調整で何とかなりそうです。ただ、響板からゴロゴロと雑音がします。響板の割れか、それともピアノの裏側に何かが落ちているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツィンマーマン

近々、ツィンマーマンが入荷します。殆ど使われていなかったので買ってきました。現在、塗装の修理中です。3月半ばの入荷後、再調整をして完成となります。ドイツ製のピアノにしては、とてもリーズナブルな値段を予定しています。掘出し物として、お買い得感ありです。 興味のある方は、ホームページから、お問合せ下さい、 高木のつぶやき 数年前、や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スタインウェイ 「Z」

先月に買ったスタインウェイのZですが、アクションを全部バラして組み直し、再調整を済ませ納品しました。 お客様の家に納められているピアノは、まだ他に、ヤマハグランドピアノ C3、大橋ピアノ 132 、ツィンマーマン もあり 4台目のピアノです。 しかし、たった114cm のスタインウェイ Z のピアノが一番存在感を主張しています。決…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザイラー ピアノ (ED.SEILER)

ザイラーピアノが入荷します。ちょっと古いものですが、外装の全塗装から中身はすべての部品を新しいものにしてあります。ザイラーの良さを知る方には、納得のプライスで提供です。 ちなみに、今のザイラーは韓国のサミックに買収されていますので、中国で生産された部品をインドネシアで組み立てたものか、同じくドイツ本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more